女性のデリケートゾーンの臭いを改善|デリケートゾーンなび

alt_02

デリケートゾーンの臭いの原因について知ろう

チェック画像生理や不規則な生活によるホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの変化は悪玉菌を増やしたり膣を浄化する免疫力を低下させることも。女性の臭いは生理や加齢などによる体の変化が原因の一つです。

チェック画像下着や生理用品でムレることによる菌の発生

下着や生理用品によってデリケートゾーンがムレたり不衛生な状態が続くと、菌が発生し臭いの原因になります。

チェック画像刺激の強い商品での自己流ケアや洗い過ぎ

デリケートゾーンを洗いすぎると角質層を傷つけてしまい逆効果になることも。過度な洗浄は肌荒れや乾燥を導き、臭いがきつくなる原因です。

多くの女性が悩む体臭。特にデリケートゾーンの嫌な臭いは、ラブタイムへの自信がなくなってしまったり密室が怖くなってしまったりすることもあるのではないでしょうか。そこで今回は、デリケートゾーンの悪臭の原因についてご紹介したいと思います。

まず、嫌な臭いを引き起こす原因の一つに生理や不規則な生活によるホルモンバランスの乱れが挙げられます。女性の体は月経周期に合わせて定期的に変化する上に、加齢によってもホルモンバランスが崩れてしまいます。このようなホルモンバランスの微妙な変化は、悪玉菌を増やしたり膣を浄化する免疫力を低下させることもあり、これが臭いがきつくなる原因の一つと言われています。

次に、下着や衣類でムレたり生理用品で不衛生な状態になることによる菌の発生が挙げられます。デリケートゾーンの臭いの原因は汗によって作り出される雑菌です。デリケートゾーンの脇にある汗腺から出る汗にはタンパク質や尿素が含まれており、これを放置すると雑菌が発生してしまいます。特に生理中はデリケートゾーンが過敏になりやすい上に、仕事や家事に追われるうちに生理用品を取り換えるタイミングを逃してしまうことも少なくありません。このように不衛生な状態に陥ると、臭いの原因菌が発生してしまうのです。

最後に、デリケートゾーンの臭いで悩む女性にありがちな原因として、刺激の強い商品での自己流ケアや洗い過ぎがあります。臭いを気にする女性の多くは、どうしても神経過敏になってしまいデリケートゾーンを市販のボディーソープなどでゴシゴシと洗ってしまったり、ビデなどを使って過剰に洗浄してしまっている人が多いようです。しかし、デリケートゾーンの角質層はとても薄く、洗いすぎると肌荒れや乾燥を引き起こして逆に臭いがきつくなってしまうこともあります。その上、デリケートゾーンを清潔に保つ役割をする良い菌まで殺してしまうことにつながり、ますます臭いが悪化してしまいます。自己流ケアで念入りに洗っているのに臭いがなくならないという人は洗いすぎている可能性がありますから要注意です。

デリケートゾーンの臭いを解消する方法

チェック画像肌を常に清潔な状態に保ち臭いの原因菌の発生を防ぐ

デリケートゾーンの臭い対策には肌を清潔に保つことが基本です。適切なケアをして原因となる菌の発生を防ぎましょう。

チェック画像乾燥や肌荒れを引き起こさないよう保湿する

ムレを気にするあまり過剰に洗い、乾燥した状態にすると臭いも悪化するので要注意。デリケートゾーンも保湿を心がけましょう。

チェック画像デリケートゾーン専用のソープや石鹸は必須アイテム

角質層が薄く敏感なデリケートゾーンのケアには刺激が少なく洗浄力の高い専用の石鹸やソープを使いましょう。

専用のアイテムと適切なケアで臭いの悩みを解消

トップサムネイル画像デリケートゾーンの臭いを解消するためには、膣周辺の肌を常に清潔な状態に保って臭いの原因となる雑菌の発生を防ぐことが最も大切です。もちろん、ただ洗えば良いというわけではありません。洗浄力だけに特化した全身用の石鹸やボディータオルを使って過剰に洗うのは、臭いをきつくしてしまう可能性が高く逆効果です。洗浄には、デリケートゾーンに発生しやすい雑菌を除去する殺菌性や抗菌性が高いものを使用することが大切です。

また、ぜひ注目したいのが肌の保湿についてです。デリケートゾーンの臭い解消のために基本になるのが肌を常に清潔な状態に保つことですが、それと同じくらい大切なのが乾燥や肌荒れを引き起こさないよう保湿することです。顔や体の保湿ケアを行っている女性は多いですが、実はデリケートゾーンも保湿することがとても大切です。臭いで悩む女性の中には、下着や生理用品によるムレを気にするあまり、さっぱりタイプのボディーソープとボディータオルを使ってゴシゴシと洗浄して肌を乾燥した状態にしてしまう人も少なくありません。

しかし、乾燥は肌荒れを引き起こしてしまい臭いも悪化させてしまうので要注意です。デリケートゾーンの洗浄の仕方は手洗いが基本です。泡やオイルを手に取り、できるだけ肌に触れないように洗うのが肌を傷つけないポイントです。さらに、洗浄に使うアイテムは保湿力が高く肌の乾燥を防ぐ成分が含まれている商品を選ぶように心がけましょう。臭い対策には洗い過ぎは厳禁ということを忘れてはいけません。

このように考えると必要になってくるのが、デリケートゾーン専用のソープや石鹸などのアイテムです。実は市販されている全身用の商品は、女性のデリケートゾーンには刺激が強すぎることが少なくありません。女性の膣周辺は角質層が薄くとても敏感な上、体の他の部位よりも汗や雑菌で汚れています。そのため、デリケートゾーンのケアには刺激が少なく洗浄力の高い専用の石鹸やソープを使うことが重要なのです。ただ、そうは言っても体の部位によって石鹸を変えるのは面倒だと感じる女性もいるかもしれません。そこでデリケートゾーン専用の商品を使用するメリットについていくつかご紹介したいと思います。

まず、前述したように刺激が少なく臭いの原因菌を殺菌・抗菌する作用に優れていることが挙げられます。そのため、専用のアイテムを使えばゴシゴシと力を入れて洗う必要もなく、敏感な肌を傷つける心配もありません。また、乾燥を防ぐ保湿力に優れた成分が配合されている商品が多いことも特徴の一つです。中には保湿成分だけでなく美白成分が配合されて、デリケートゾーンの黒ずみ対策も同時に行えるものや、香り成分が配合されて女性らしい魅力的で自然な香りに導いてくれるものもあります。このように、デリケートゾーン専用の商品は女性の悩みを解消する様々な工夫がなされた魅力的なアイテムが多いのも特徴です。

最後に、一般の全身用ソープよりも安心安全にこだわった商品が多いのも特徴です。オーガニック認証を受けているものや国産で無農薬の材料を使用したものなど、デリケートゾーン専用だからこそ必要な、原料へのこだわりがつまっています。もちろん、このような商品は体のどこに使用しても問題ありません。洗う部位によって石鹸を変えるのが面倒だという人は、全身の洗浄もデリケートゾーン専用のものに切り替えるのも良い方法の一つです。

このように、女性のデリケートゾーンの臭い対策には、適切なケアの方法とアイテムがあります。洗浄に使用する石鹸はデリケートゾーン専用の商品を使用することが必須です。また、ボディータオルを使ってゴシゴシ洗ったり、過剰に洗浄することも避けなければいけません。清潔で健康な肌の状態を維持することを念頭にケアを行い、臭いの原因となる菌の発生を防いで体臭の悩みを解消しましょう。

 

自己流ケアは臭いを悪化させる原因。専用のアイテムで優しく洗い、常に清潔な状態を保ちましょう。また、保湿も重要なポイントですからアイテムを選ぶ時には要チェックです。

話題のデリケートゾーン専用アイテムを徹底比較

ランキング1位

薬用イビサソープ

薬用イビサソープ

特徴

殺菌性・抗菌性がある薬用成分が配合されており、臭いの原因になる雑菌を徹底的に除去できます。しかも、敏感な女性の肌に配慮して作られた優しい商品。天然由来エキスを配合し無添加仕様ですからデリケートゾーンを優しくケアすることができます。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・薬用成分配合で原因となる雑菌を徹底的に除去できる
・天然植物エキスを配合しているから優しく肌をケアできる
・無添加仕様だから肌荒れの心配もありません

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
ランキング1位

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)

特徴

デリケートゾーン用の石鹸には珍しいオイルタイプ。そのためこすらず洗うことができ、肌を傷つけることはありません。配合されている植物エキスは純国産・無農薬のものを使用しているので安心感があり、肌に潤いや透明感を与えてくれます。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・オイルでこすらず洗うという新発想の商品
・純国産でしかも無農薬の材料を使っているから安心
・植物成分を配合しているので肌に潤いや透明感が生まれます

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
ランキング1位

シークレットレディジャムウソープ

シークレットレディジャムウソープ

特徴

美白成分が配合されているので臭いのケアと同時に黒ずみケアもできる優れものです。さらに、アンダーヘアを柔らかくする効果もあり、ムダ毛による不快感も軽減。3種類の香り成分は女性らしい魅力を引き出してくれます。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・美白成分配合で黒ずみケアも同時にできる
・アンダーヘアを柔らかい質感にしてチクチクを防ぎます
・3種類の香り成分が配合で女子力アップ

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
ランキング1位

アンボーテフェミニーナウォッシュ

アンボーテフェミニーナウォッシュ

特徴

世界基準のオーガニック認証を受けた商品で、敏感なデリケートゾーンでも安心して使うことができます。配合されているバラやアロエは保湿力や潤いを、ビタミンCが豊富なローズヒップは肌のキメを整えるなど、臭いケアだけでなく美肌ケアにも有効です。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・世界基準のオーガニック認証を受けている商品です
・バラやアロエの成分を配合。保湿力を高め潤いのある肌に導きます
・ビタミンCが豊富に含まれているので肌のキメが整います

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
ランキング1位

ジャムウハーバルソープ

ジャムウハーバルソープ

特徴

使い方は「泡立てる」 「パックする 」 「洗い流す」 というシンプルな3段階。そのため毎日のお手入れでも億劫にならずに継続できます。安定剤や防腐剤も入っておらず自然の力で臭いを改善。日本人の肌に合うように調合された安心安全なソープです。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・使い方はとってもシンプルで続けやすい3段階
・防腐剤や安定剤も不使用。自然の力で優しくケア
・ハーブの調合にこだわった日本人の肌に合うソープです

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら

魅力的なデリケートゾーン専用アイテムの特徴

チェックボタン画像臭いの原因をしっかり絶てる殺菌性・抗菌性が高い

チェックボタン画像肌に優しい天然由来の成分が配合されている

チェックボタン画像体臭のケアと同時に美肌ケアもできる

デリケートゾーンの臭いについて悩んでいる女性は少なくありませんが、専用のアイテムを使用してケアしたことがないという人も多いと思います。そこで、デリケートゾーン専用アイテムを選ぶ時に注目したいポイントについて、いくつかご紹介したいと思います。

まず、必須の条件は臭いの原因となる雑菌をしっかり絶てる殺菌性や抗菌性が高い商品であるという点です。薬用成分が配合されている商品や、洗浄力や殺菌性について明記されている商品は特におすすめです。

次に、女性の肌に優しい天然由来の成分が配合されていることは外せない要素の一つです。女性のデリケートゾーンは大変敏感です。可能な限り植物由来の成分を使った商品や、国産原料・無農薬などオーガニックにこだわった商品を使用した方が安心です。そのため、デリケートゾーン専用のソープを購入する場合は、原材料にも注目して商品を選ぶようにしましょう。

最後に、悩みに合わせた商品選びも大切です。体臭のケアと同時に美肌ケアや黒ずみ対策、ムダ毛の不快感の軽減が可能なものなど、それぞれの商品によって特徴は異なります。デリケートゾーン専用の商品は臭い対策に優れていることが絶対条件ですが、プラスアルファの要素として自分の悩みを解消できるアイテムを選ぶのも良いでしょう。薬用イビサソープなら、いま言ってきた要件を満たしているので、迷っている方はこちらを選んでみてはいかがでしょうか?

気になる臭いの悩みがなくなりました

トップサムネイル画像生理中のデリケートゾーンの臭いが気になっていて、特に夏場は生理中以外でも臭うんじゃないかなと不安に感じていました。何か臭いを抑える方法はないかと探していた時に、薬用イビサソープの存在を知りました。デリケートゾーンに使うということもあり、大丈夫なのかなという不安もありましたが、多くの女性が使っているみたいだし、実際に使った女性の悩みも無くなったということを知り、物は試しだと感じたので購入してみました。

薬用イビサソープは泡で出てくるタイプなので、わざわざ泡立てる必要もないしお風呂に行った時についでに使うことができるので、使い忘れてしまうこともないのが良いなと思います。敏感肌ということもあり、デリケートゾーンは生理中にはかぶれないかなと心配もありましたが、かぶれることもなく使うことができました。使い始めてから二週間くらいで臭いが気にならなくなったので、本当に効果があるんだなと実感することができました。

薬用イビサソープはデリケートゾーン以外にも使えるということだったので、脇や足にも使ってみましたが汗の臭いが気にならなくなったし自分に自信が持てるようになりました。女性は良い香りがするのが当たり前というイメージを持っている男性も多いと思うので、臭いでがっかりされるのではないかと今まで積極的に行動することができませんでしたが、薬用イビサソープを使ったおかげで自信を持って行動することができています。値段を考えてもコストパフォーマンスは良いなと思うし、こんなに簡単な方法で臭いの悩みから解放されるなら、もっと早く使っていれば良かったなと思うくらいです。洗うたびに肌がしっとりすると感じているので、保湿効果も高いのかなと嬉しくなっています。これからも使っていきたい商品に出会うことができて良かったです。

公式サイトはコチラ

薬用イビサソープで悩みがなくなりました

トップサムネイル画像以前付き合っていた恋人からデリケートゾーンの臭いを指摘されたことがきっかけで、かなりコンプレックスになってしまいどうにか匂いの改善ができないかと探していた時に知ったのが、薬用イビサソープです。デリケートゾーンに使うということもあり安全かなという不安もありましたが、実際に利用している女性の評価も良かったしこのまま悩みを抱えるよりも良いかなと思ったので試してみることを決意し購入してみることに決めました。

薬用イビサソープは泡で出てくるタイプなので使い勝手も良いし、その後三分ほど待つだけで良いのでお風呂タイムに気軽に利用することができました。心配していた痛みや赤みが発生することもなくて、薬用イビサソープを使った後はすっきりとするなという印象を受けました。デリケートゾーンだけではなく脇や胸にも使用して良いとのことだったのでいろんなところに使ってみることにしました。使ってから二ヶ月ほどで徐々に臭いが気にならなくなっているということに気づいた時には本当に嬉しかったです。

女性なら誰でも良い香りがしていたいと思うのは当然のことだし、香水をつけることで良い香りにはなりましたがデリケートゾーンの臭いだけはどうすることもできなかったので本当に嫌でした。薬用イビサソープを使っていなかったら、女性特有の臭いがする生理中や蒸れる時期には自分に本当に自信を持つことができないままだったんじゃないかなと思います。暑い時期にはデリケートゾーンだけではなく脇の臭いも気になっていましたが、薬用イビサソープを脇にも使い続けてみたところ脇の臭いもほとんど気にならなくなりました。敏感肌なので新しい商品を試す時にはいつも不安と心配な気持ちはありますが、今回は何のトラブルもなく良い効果ばかりなのでこれからも使っていきたいと思っています。

オススメ記事

薬用イビサソープ

デリケートゾーンの匂いで悩んでいる人は、薬用イビサソープを使用する事で匂いを徹底的に撲滅する事ができます。美容専門誌や新聞などメディアで多数取り上げられており、海外セレブやハリウッド女優も愛用しています。

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)は、気になるデリケートゾーンの黒ずみを解消する事ができます。汚れや古い角質を取り除くと共に、匂いの元となる汚れを除去する事で黒ずみや匂いを解消する事ができます。

TOP